「縛りプレイ」で10作のゲームをクリアしてみた!by醒井木彫

このサイトで取り扱うのはSMのではなく、ゲームの「縛りプレイ」です。ウィザードリィ、ファイアーエムブレム、ベルウィックサーガ、ギレンの野望・ジオンの系譜、信長の野望 将星録、信長の野望 革新、Victoria、F.E.A.R.、バイオハザード4、スプリンターセル ブラックリストの10作をプレイ。参考になりますかどうか…

「信長の野望 将星録」委任攻略~ぬるげーをマゾゲーにするかもしれない

      2018/07/26

コンピューターの勢力拡張がゆっくりすぎて簡単な「信長の野望 将星録」ですが、それでもいろいろ縛れば大変だろうということで、委任縛りというのをしてみました。

それでも余裕で攻略できちゃうってどういうことよ。

ということで今回は「信長の野望 将星録」の縛りプレイを取り上げます。

 

「信長の野望 将星録」ってどんなゲーム?

 

信長の野望

 

有名な信長の野望シリーズですが、そのなかでも最も簡単に攻略できるんじゃないかという作品です。

十年ほっといても敵がほとんど大きくならないというまったり具合。

箱庭的な内政を楽しむのがコンセプトなので、それでもよかったのかもしれません。

 

委任プレイって具体的にはどういう縛りプレイなの?

大名の居城以外のすべての城を委任します。

よって本城以外は勝手に内政を進め、勝手に戦争をしてくれる状態になります。

 

とはいったものの、実際にはほとんど戦争はしません。

数年たって、思い出した頃に攻め込んだと思ったらあっという間に全滅してまた内政に戻ります。

 

ぶっちゃけ、バカすぎてどうにもならないのです。

さらに野戦と攻城戦も委任します。

 

このゲームは野戦で部隊が戦闘状態に入ると、戦闘画面に移行してちょっとしたコマンドバトルになるのですが、これも全部委任です。

攻城戦も画面が変わってコマンドを指定していくことになるのですが、こっちも全部お任せ。

ちょっとでも人間の優位性をなくそうとしました。

 

そういう問題じゃなかった

「信長の野望 将星録」はゲームのシステム的にはよくできていて、輜重隊は重要だし、武将一人一人の陣形だけではなく、攻め込んだ軍団全体の布陣にも気を使えるなど、コンピューターが手強かったらきっと名作になっていたのではないかと思える部分はあります。

 

でもバカすぎるので、プレイヤーが本城の武将10人程度しかまじめに動かさないとしても、その10人で攻略できてしまうのです。

 

隣国にしか攻め込めないわけではないため、越後から山城まで上杉謙信が上洛することもできます。

三好に攻撃された足利義輝を、はるばる越後から助けに行ったことなんかもありますが、そんな感じで本城から主力を出せばいくらでも国が増やせます。

 

こうなったらロールプレイだ

強い武将を全部手元に置いて攻略するからおかしいんだ。

ちゃんと、家臣たちに武将を分配しようということで、城を取ったら優秀な武将を城主(という脳内設定)にして委任し、優秀な与力もつけて任せてみました。

 

たまーに攻め込みます。

ごくごくたまーに攻め落としたりします。

たまーにね。

 

このペースでやってたら登場武将全員老衰で死ぬなっていうくらいのペースで。

あ、すみませんさば読みました。

全員老衰で死ぬ頃になっても半分もとれないなっていうペースでした。

 

「信長の野望 将星録」は本当に惜しいゲームだと思います。

パワーアップキットで少しはましになるかとも思ったのですが、変わった気はしませんでした。

 - 未分類